カブプロ日記

JA10スーパーカブ110プロ乗りのおっさんのブログ

*

前の記事
バイクのグリップヒーターいろいろ
次の記事
カブのベトキャリ・積載能力や取り付け方法

ヤママルトハンドルカバーの取り付け改善

      2017/08/05

この記事は約 3 分で読めます。

DSC_0225

 

みなさん、こんにちは!

先日取り付けたヤママルトのハンドルカバーHC−U2500ですが、取り付け方法により走行中に危険を伴う不具合があったので、取り付けの見直しを行いました。

この不具合はクロスカブでは発生しないカブプロ固有の物と思われます。

 

スポンサードリンク

 

カブプロだけにあるパーキングロック機構

何故カブプロ固有かと言うと、ノーマルのスーパーカブやクロスカブには無いパーキングロックに関係があるからです。

不具合内容の前にパーキングロック機構の説明をしましょう。

ノーマルのスーパーカブやクロスカブにはありませんが、カブプロには重い荷物を積んで配達したり、頻繁に駐車する際に有効なパーキングロック機構があります。

フロントブレーキを強めに握りながらブレーキレバーの付け根にあるストッパーを操作することで、ブレーキレバーから手を離してもブレーキが効きっぱなしになります。

カブ110プロのパーキングロック機構

カブ110プロのパーキングロック機構-アンロック時

DSC_0164

カブ110プロのパーキングロック機構-ロック時

 

このパーキングロック用のストッパーは構造上、ブレーキレバーをにぎらなくても動くように出来ています。

ですが、ストッパーを予め倒した状態ではブレーキレバーと干渉してフロントブレーキのレバーを握り込む事が出来なくなってしまいます。

ハンドルカバーとパーキングロックの干渉

さて、先日取付けたヤママルトのハンドルカバーはカブプロ専用では無いのですが、郵政仕様のカブプロ(MD)でも採用されている実績もある、事実上の標準部品のような物ですが、取付方法を誤ると危険な事になります。

取り付け時にハンドルカバーの根本を靴ヒモのような紐でハンドルに固定するのですが、根本から侵入して来る冷たい空気を出来るだけ抑えようと強めに締め上げたくなります。

そうするとハンドルカバー自体の遊びが無くなってパーキングロックのストッパーを押える様に力が掛かってしまいます。

この状態でフロントブレーキを操作しようとしてもストッパーとブレーキレバーが干渉して、ブレーキレバーを握り込む事が出来なくなってしまいます。

つまりはフロントブレーキが使えない!これすごく危険です(>_<)

 俺的ヤママルトHC−U2500の正しい取り付け方

前項の内容からお解りだと思いますが、ヤママルトHC−U2500の正しい取り付け方法としては「根本の固定用の紐はきつく締めるべからず!」と言う事になります。

実際に自分はきつく締め過ぎていて走行中にフロントブレーキを握り込むができませんでした(>_<)

取り付け直後の試運転ですぐに気が付いたので良かったですが、状況によっては事故に繫がりかねないので、これから取り付けをする方は気をつけてくださいね(^o^)

ハンドルカバー装着

ハンドルカバー装着

※ 雨ガエル1号さんがこちらの記事で自分と同じヤママルトHC−U2500をクロスカブに取り付けた事を書かれています。
クロスカブの場合は取り付け方によってはブレーキレバーと干渉して、ブレーキランプが点灯しっぱなしになるみたいですね。

[rakuten HC-U2500]

[rakuten HC-C2900]

ヤママルト以外でもハンドルカバーとブレーキレバーの干渉によりブレーキランプが点灯しっぱなしになる事は結構多いです。私も以前乗っていたC50でブレーキランプ付きっぱなしは経験しています。

ブレーキランプの付きっぱなしは運転者自身では気付きにくいので取り付けた際はそこらへんも確認しましょう!!

 

スポンサードリンク

 - 装備, 改善

スポンサードリンク

SNSリンク

もしお役に立てたことがあれば何かシェアしていただけると嬉しいです( ゚∀゚)ノ
  • follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

ヘルメットの各種基準や規格について調べてみる

この記事は約 3 分で読めます。 photo credit: JD Hancock via photopin cc みなさん、こんにちは! 本日のお題はヘルメットです。 ヘルメットはもしもの事故で人間にとって一番大事な頭部を守る、バイク装備の中でも最高に重要な装備でしょう。 そんな重要なヘルメットの …

バイクの更なる冬支度を考える!下半身編

この記事は約 3 分で読めます。みなさん、こんにちは!! 寒さにめげてカブに乗るのをやめようかと考えているかぶおでございます。 ミドルスクリーンにハンドルカバー、グリップヒータと各種、冬支度をちゃくちゃくと進めて来ましたが、最近の寒さはこれらの装備では太刀打ち出来なくってきました>< カ …

コミネ・ネオプレーンハンドルウォーマー取り付け!!

この記事は約 2 分で読めます。 みなさん、こんにちは! 前回の記事「ハンドルカバーに問題有り!?嫁さんのスクーターは自分のよりも暖かかった!!」で書いた通り、ハンドルカバーの交換をしてみました! 取り付けたのは「コミネ・ネオプレーンハンドルウォーマー」です!! 「ヤママルト HC U-2500」と …

ミドルスクリーンの風防効果を向上したい!!

この記事は約 2 分で読めます。みなさんこんちは!!! 先日取り付けた旭風防のミドルスクリーンですが(ミドルスクリーン取り付け!)まずは数日間使った感想から。   取り付け時の記事にも書いた通りで、お腹から胸へかけては風防効果はあるのですが、そのかわりに胸から首元に対して増幅された風が当た …

冬支度を考える(ハンカバ編)

この記事は約 2 分で読めます。みなさん、こんにちは!! 10月にはいってバイクに乗るのに段々と寒くなってきましたね。 先日風防を付けましたが(取り付け記事・取り付け位置改善記事・インプレ)風防だけでは耐えられずに、朝夕のバイク通勤では早くもダウンジャケット(ユニクロのウルトラライトダウンですがw) …

JMSボックス取り付けの改善

この記事は約 2 分で読めます。昨日カブプロに取り付けたJMSラゲージLですが、本日の日中にちょこっと出かけた際に気になったことがあったので早速改善しました。 まず1点目は、 JMSはFRPで作られていますが、内貼りなどはなく内側は無垢なFRPです。 バイクは走行中に傾いたり、加減速したりするので、 …

ネオプレーンハンドルウォーマーの取り付け改善!

この記事は約 3 分で読めます。 みなさん、こんにちは! & 明けましておめでとうございます!! 先日、ハンドルカバーを「ヤママルト HC U-2500」から「コミネ・ネオプレーンハンドルウォーマー」に交換したカブプロくんですが、使用感に若干の問題がありました。 「コミネ・ネオプレーンハンド …

バイクの更なる冬支度を考える!上半身編

この記事は約 3 分で読めます。みなさん、こんにちは! 前回の下半身編に続いて、今回の冬装備は上半身編ですよ! バイクに乗る時の防寒装備は「何のためにバイクに乗るか」で全然変わってきます。 そこらへんを考えると、1枚で万能ってのは無いと思います。 自分の考えるシーン別のおすすめ装備を記事にしたいと思 …

ハンドルカバーに問題有り!?嫁さんのスクーターは自分のよりも暖かかった!!

この記事は約 3 分で読めます。みなさん、こんにちは! 12月も後半に突入し、朝晩の気温が5度を下回る日も増えてきました。 寒さが厳しくなるにつれ、ハンドルカバーの中でぬくぬく出来ると思っていた指先がかなり冷たく感じてきます。 以前乗っていたC50でもヤママルトのハンドルカバーを使っていましたが、こ …

JA10カブプロ-ハンドルカバー(ヤママルト)装着!

この記事は約 1 分で読めます。みなさん、こんにちは! ちょっと前の記事「冬支度を考える(ハンカバ編)」でいろいろ検討した結果購入したヤママルトのハンドルカバーを装着しようと思います。 前回の記事の最後にちょこっと書きましたが、自分のカブプロに装着するのにはちょっと不安要素があったのですが・・・ & …